Somewhere in the Arctic

北欧、在住7年目。家の窓からオーロラが見える、雪深い北極圏近辺でひっそり暮らしています

鶏そぼろジャージャー麺

IMGP1827.jpg

 

冷蔵庫の中身はほとんど空っぽ!

逆にもう食べるものがなくなってしまったわ・・

そんなランチは、乾麺のうどんと、冷凍してあった鶏そぼろを味噌をからめて

片栗粉でとろみを付けた、なんちゃってジャージャーうどん。

一緒に残っていたサラダをのせました。

 

暗ーい冬が終わり、気温も少しずつ暖かくなってきているこの頃。

暖かい日差しに感謝する毎日ですが、新たに私の身体が慣れないのは

日照時間の長さ。

夜は10時過ぎまで明るく、朝は4時には明るいんです。

 

最近は4時頃に毎日目が覚めます・・・

その後寝れないんです・・・

 

窓に光を防ぐカーテンのようなものはあるのですが、せっかくだし、

太陽の光で朝を感じたいもの。

でも4時はちょっと早すぎるので、早く慣れたいものです。

 

そんな昨日の朝、4時に目が覚め、寝れないのでソファーで

ごろごろ。映画をつけてうとうとするかな~と思うもぱっちり。

そして、お風呂にでもゆっくりつかろうとお湯を浴槽に入れ始めた

ところ、寝てしまい・・・

 

浴槽のお湯がパンパンで少しあふれていました。

そんなに長く寝てはいなかったのですが、なんてタイミングの悪い

私の眠気・・(笑)

お水を少し無駄にしてごめんなさい。

洗いものに使うためお水はキッチンへ運びました。

 

 

ひとつ、少しふと思ったこと。

昨日、先日財布を忘れて、銀行で手続きが出来なかった私の話を聞いてくれた友人が、

今日こそ銀行に行くと言ったら着いてきてくれ、その後、一緒にお茶をしました。

 

彼女はブルガリア出身。ブルガリアって日本人がピンと思いつくのは・・

 

ヨーグルト!?

 

なんたって、ブルガリアヨーグルトっていう品名があるくらいですもの。

そのことを伝えると、「え~日本でそのような形でブルガリアの名前が

浸透しているのは嬉しいな!」と言ってくれました。

 

先日、知人が話していたのが、留学先で出会った、~~人の態度が

本当に悪くて、もうその国のイメージが本当に悪い!と。

たった一人出会った旅先の人の印象で、国の印象が決まってしまうのかと

思うと、残念だなと思い、きっといい人もいるよ~と言いつつも、

でも、少しわかる気もしました。

 

逆に、楽しい旅行の思い出がいっぱいの所へはまた行きたいと思いますものね。

多少運もつきもの。出会った人、お天気、その時偶然入ったお店がよかったり、

また一緒に行った仲間との旅の相性が良かったり、利用した飛行機が良かったり。

 

こちらで出会う人との会話も同じ。

偶然同じ場所にいて、出会ったのだろうけど、

私のパーソナリティーや、振る舞い方、話が少しでも出会った人達に

影響していくのかなと。

 

なのでたまに日本への関心が全くなかった人とと会話する際に、少し私は日本を

しょって話をしているのだと感じたりして緊張することも。

 

やっぱりいいことも悪いことも話してちゃんとした日本を知ってもらいたい、

そしてせっかくなら興味を持ってもらえたらいいなと思う今日この頃です。

(さすがにこちらに来て、今も日本には侍が?という人にはまだ出会っていませんが。笑)