Somewhere in the Arctic

北欧、在住8年目。家の窓からオーロラが見える、雪深い北極圏近辺でひっそり暮らしています

戻りました。

f:id:arcticmaricorima:20180409044815j:plain

 

ご無沙汰してしまいましたが、日本へ帰国し、昨夜こちらへ

無事に戻ってきました。

 

短い間でしたが、時間を作ってくれた友達のみんな、とても楽しい時間を

ありがとうございました。

 

心配していた家族の顔も見ることができ、良い時間を過ごすことが出来ました。

 

滞在時の関西は、気温は高くてもとても過ごしやすい気候が多く、

快適な滞在となりました。

もうすぐ、あじさいの季節。きれいなあじさいを見つけました。

 

こちらはと言いますと、週末は暖かかったこちらの天気も

再び寒くなり、本日は8度前後。

これでは行った時と全く変わっていないではないか!

 

いつになったら暖かくなるのやら・・

でもこちらではたんぽぽがたくさん咲いているのを見つけました。

 

スーツケースの荷物も約8キロオーバー。

厳選したにも関わらず、入らずあきらめたものも・・・

(中身はほとんどが食べ物と、本ですが。笑)

 

さすがに重量オーバーの追加料金を払う覚悟でいたので

支払いましたが、こちらの国内線では、優しいおじちゃんが、

 

「こんなにオーバーしたスーツケースは、高~い追加料金を

 もらうんだよ。次オーバーしたら二倍もらうからね。」と

今回は見逃してもらえました。ありがとう~(涙)

 

少しずつ自分への日記としても滞在したことを時間のある際に

書き留めていけたらと思いますので、宜しければお付き合いください。