Somewhere in the Arctic

北欧、在住8年目。家の窓からオーロラが見える、雪深い北極圏近辺でひっそり暮らしています

初めてのプロペラ機とラトビア料理 1日目【ラトビア・リガの旅】

リガへはプロペラ機で

 

ストックホルムからラトビア、リガへは、飛行機で約一時間。

初めてのプロペラ機です。ドキドキ。

f:id:arcticmaricorima:20180820034510j:image

(タイヤが出たままだけど大丈夫なのだろうか。。 )

 

 

空港から市内へはバスがお得

リガの空港から中心地へはバスが出ています。22番バスでした。

市内へのバス料金は一人片道1.15ユーロでした。

 

1日目は移動がメインで、リガに着いたのは19時頃。

初日は寝るだけということでリーズナブルなホテルを選びました。

少し中心街からは少し離れていますが、徒歩圏内です。

今回はお値段2人で1泊35ユーロ。

シンプルなホテルですが、清潔感もあり、お値段も優しいように思います。

フロントの方もとても感じのいい女性でした。

(朝食は別料金でしたが、カフェで食べたいなと思っていたのでつけませんでした。)

 

Riverside Hotel

 

 

初めてのラトビア料理を食べにいざ町へ

少し町を散歩して遅めの夕食へ向かいました。

リガの町にいくつか店舗を展開している、ラトビア料理レストラン、Lidoでご飯を食べました。

散歩中に見つけた駅の近くのショッピングモール内の1階にある店舗へ。

 

食堂のような感じで、自分でトレーを持って好きなものを取っていき、最後にレジへ持っていってまとめて会計をします。

 

冷たいメニューは自分で取り、温かいメニューは食べ物を選ぶと、お店の方が入れてくれました。沢山種類があって迷い、最初はよくわからずウロウロ。

 

食べ物は実際に見ることが出来ますし、英語で表記もしてあったので、わかりやすいと思います。

 

初日の夕食。

f:id:arcticmaricorima:20180816035503j:plain

サラダ、ラタトゥイユ、あと豚肉の上に野菜、そしてチーズを上にかけてオーブン焼きにしてあるものがとっても美味しかったです。

(大きなお皿のチーズがトロリのお料理。料理名ちゃんと見ておけばよかったなぁ。)

ラタトゥイユはお店の方に入れてもらい、豪快!と思ったものの、美味しくて全部食べれちゃいました(笑)サラダも色々な種類が豊富。

そして初めてのラトビアビール。

 

お店はカジュアルな雰囲気で、気兼ねなく入りやすいと思います。

ラトビア料理を気軽に色々と試すことが出来るのでおすすめのレストランです。

 

初めてのラトビア料理でしたが、味付けも濃くなく、野菜も沢山で、私にとって、とても好みの味だったので、さらに色々なラトビア料理を食べてみたくなりました。

 

読んで頂き有難うございました。

2日目に続きます。

 

 

 準備編

arcticmaricorima.hatenablog.com

 

arcticmaricorima.hatenablog.com