Somewhere in the Arctic

北欧、在住8年目。家の窓からオーロラが見える、雪深い北極圏近辺でひっそり暮らしています

旅先で2日連続通ったビールの美味しいレストラン Folkklubs Ala Pagrabs 【ラトビア・リガの旅】

夏休みに旅したラトビアの首都、リガの旅行日記を書いています。

今日は気に入って2日連続で行ったレストランのご紹介。

 

 

 

2日目の観光のつれづれはこちら。

arcticmaricorima.hatenablog.com

 

 

2日目の夜は、事前に出発前から予約していたこちらのレストランへ。

 

Folkklubs Ala Pagrabs 

www.tripadvisor.jp

 

現地のビールを味わうことが楽しみな夫婦の旅先のレストランチョイスは、やはりビールが美味しいお店。

こちらもビールの種類が豊富で、そしてお値段もリーズナブルなラトビア料理を提供する雰囲気のあるレストランでした。

 お店のデコレーションも中世な雰囲気を漂わせた感じのインテリア。

f:id:arcticmaricorima:20180826170416j:plain

 

19時頃には満席になっていました。

 

f:id:arcticmaricorima:20180826171507j:plain

まずはビールとおつまみにラトビアで食べられている黒いパンを使ったガーリックトーストと、チーズ、野菜や肉の詰め合わせ。

 

訪問時のビールのメニュー。

ラトビアのビールが沢山ありました。

私が飲んだビールは、Piebalgas Beerという軽くて飲みやすいビールと書かれていたビールでしたが、その通り、私にも飲みやすく、フルーティーな香りが飲んだ瞬間にふわっと口の中に広がる好みのビールでした。500mlで2.2ユーロ。

f:id:arcticmaricorima:20180826172650j:plain

 

食事は

前菜に本日のスープを。

その日はかぼちゃのスープでした。ボリューム満点。

メインでもいけるぐらいの量がありました。夫とシェア。

f:id:arcticmaricorima:20180826173927j:plain

 

メインはChiken rouladeというチーズ、ヘーゼルナッツ、ほうれん草が中に入ったチキンに、グリルしたニンジン、ポテト、ハーブ、そしてクリームソースがサイドについたメニューを頼みました。

 

優しい味で、野菜も沢山でとても美味しく頂きました。

f:id:arcticmaricorima:20180826174801j:plain

 

おつまみの盛り合わせに、スープ、そしてメインをそれぞれ。

夫はビール2杯に私は1杯。合計35ユーロというコスパ最高なレストランでした。

私達のテーブルを担当してくれた店員さんも感じのいい方でした。

 

3日は違う場所で夕食を食べたものの、またあのお店の雰囲気を味わいたいとビールを飲みに。

21時からライブミュージックの演奏があるということで、そちらを聴きに行ってきました。

その日はラトビアのフォルクミュージック演奏。

日によって音楽のジャンルも様々なようです。

 

f:id:arcticmaricorima:20180826175930j:plain

 

ボーカルの女性は歌いながら、ギターを弾き、バグパイプも吹いちゃうマルチタスクなミュージシャンでした。

 

もちろん物価の違いもありますが、美味しいビールやお料理を頂きながら、ライブミュージックも聴けちゃうお店。雰囲気と美味しいお料理でお腹がいっぱいの夜となりました。

リガに行く機会があれば、是非再び訪れたい場所となりました。

 

 

読んで頂き有難うございました。

3日目に続きます!

 

 

 リガ1日目の旅日記はこちら。

 

arcticmaricorima.hatenablog.com

 

リガへ向けての旅行カバンの中身はこちら。

 

arcticmaricorima.hatenablog.com