Somewhere in the Arctic

北欧、在住10年目。家の窓からオーロラが見える、雪深い北極圏近辺でひっそり暮らしています

北欧在住OLのカバンの中身 2020年版

カバンの中身

 

カバンの中身という特集や記事を見つけると気になって読みたくなります。

 

持ち物を通じてその人の暮らしや考え方が見えたり、同じものを持っている人でも、持つ人によってその人の個性が写真や文章から現れてくる感じが好きでつい読んでしまいます。

お気に入りのコラムは、北欧暮らしの道具店さんで特集されている「わが家の朝支度」というコラムです。
朝の支度とあわせて出かける際のカバンの中身を公開するコーナーがあって、素敵な暮らしぶりを少し覗かせてもらっているようで、楽しく読ませてもらっています。

 

hokuohkurashi.com

 

以前に、はてなブログを始めた時に初めて今週のお題という特集に挑戦し、書いてみたバッグの中身。

arcticmaricorima.hatenablog.com

生活スタイルや仕事も変わり、この頃から中身が大分変わっているので、2020年現在の、カバンの中身を改めて書いてみたいと思います。

 

 

Rainの仲間入り

新しい仲間にRainが加わりました。といっても使って一年ほど経っています。

Rainはデンマークのメーカーで、名前の通り雨でも大丈夫なように防水加工がしてあります。

 

 
グリーンを選びました。

f:id:arcticmaricorima:20191215044922p:plain

www.rains.com

 

通勤は基本徒歩で片道30分ほどかかるので、雨や雪でカバンが濡れてしまうこともしばしば。そんな時に見つけたのがこのカバンです。雨にも雪に濡れてもシミにならない強い味方!

 

コンケンのカバンほどたくさんは入りませんが、雨や雪が多いこの地方で大変活躍してくれています。

 

忘れ物をしないために試行錯誤


私、よく忘れ物をしていました。

小学校の時にはランドセル忘れて学校の通学路途中まで気づかなかったツワモノでございます。。

忘れないように玄関に置いていたのにですよ。なんか今日は軽いな〜なんて思って通学していたらランドセル背負ってませんでしたよ。ほほほ。

 

そんな昔話はさておき、色々試行錯誤のうえ、なるべく忘れ物を防ぐために自分なりの工夫をしています。

物の場所を決めてあげるというのは、忘れ物を無くすためにも大事なことの一つだと思っています。
物の場所を決めてあげて、それを習慣化していると無意識のうちにそこに物を置くようになってくるので、「あれ、XXどこにやったっけ?」ということは大分少なくなりました。

それでも疲れていたり、無意識に同じ場所に置いていなかったり、ポケットに入れたまま忘れて、違うジャケットを着て行って忘れてたということなどもたまにありました。


そんな私の忘れ物防止策

  • 忘れてはいけないお財布と鍵は一緒に繋いでおく。

    外出時に鍵さえ閉めるのを忘れなければ、お財布も一緒についてきます。

    現在は、友人がマリメッコのラミネート加工生地で作ってくれたキーケースを財布として愛用しています。お隣のがま口も友人の手作り。
    中にはキャッシュカード1枚、免許証、スキミング防止カードが入っています。
    会員カードも免許証、もしくは携帯のアプリからアクセスできるところのみでお店で出すようにして、持ち歩くカードも減らしました。
    がま口にははポーチとしてリップや目薬をいれて使っています。

    f:id:arcticmaricorima:20201127030703j:image

    私が先に家を出るときは要注意です。
    鍵を閉めて家を出なくてよいということは忘れる可能性も高いので何度もチェック…

  • ポシェットに必要なものは入れてセットしておく

    カバンからものは全部出したほうがいいという話や本は聞いて試したことはあるのですが、何か一つ忘れ物をするということが度々。
    なので、必要最低限持っていくものはセットにしてポシェットに入れて、ポシェットさえぶら下げて行けば何とか必要なものは忘れてないよというシステムを作りました。

    ポシェットはClaskaのBankシリーズ。

    www.claskashop.com
    こちらも防水加工がしてある生地なので、雨にも雪にも降られる雪国にもってこいです。
    上品な見た目、そしてMade in Japanです!

    こちらスウェーデンで日本の商品を扱っているZAKKAsineというお店で購入しました。

    www.zakkasine.com
    素敵な雑貨以外にも日本食などの取り扱いもあります。
    しばらく日本にも帰れなさそうなので、夏の自分の誕生日祝いにこのポシェットを購入しました。やっぱりMade in Japanは使っていてもいいなって思います。
    こちらのページの素敵なかわいいものを見て、癒されています。

 

カバンの中身 2020年

 
Rainのカバンは仕事に行くときに使っています。
出来るだけ荷物を持ち歩きたくないので、そのほかの外出はポシェットだけのことがほとんどです。

ポシェットの中身。

f:id:arcticmaricorima:20201127030727j:image

  • キーケース(友人の手作り)

  • エコバッグ
    袋は基本どこも有料。そして出来るだけプラスチックのものを買わないため、急なちょっとした買い物があった時のためにエコバッグはいつも持っています。小さくたためるのでポシェットにも入り、常備しています。

  • マスク
    こちらも友人が作ってプレゼントしてくれました。
    最近は感染者が急激に増えているので、買い物時はど室内ではマスクを着けています。
  • Sudioのイヤホン
    私、物もよく落とします… 
    このイヤホンも一度中身を落としてしまいました。
    ケースだけカバンに入っていて、ふと開けたらイヤホン両耳がなくなっていました。両方なくすってどういうこと!と自分の責めたのですが、友人宅に向かう途中に落としたであろうと落とした場所は大体予想がついたので周りを探したものの見つからず… そしたら友人が何日後に砂利の中から探して見つけてくれました。本当に感謝!(涙)無くしたと開き直って買った代用のイヤホンも落としました… 
  • 携帯電話
    この時に買ったMotorolaのスマートフォン。

  • 写真にはないけどアルコール除菌も小さなボトルに持っています。

 

Rainのリュックには仕事で必要なものや、がま口のポーチ、手帳、あとは読みたい本、そして2019年に買ってよかったもので紹介したSoda Streamで作った炭酸水やお弁当を入れて持って行っています。その時によってさまざま。

 

見直してみると、以前のカバンの中身の時と持ち物もガラッと変わりました。

その時その時にあった生活スタイルでお気に入りのものを厳選して大切に使いたいと思います。

2020年もあと残りわずかですね。
先日2021年の新しい手帳を購入しました。
手帳選びは毎年この時期のお楽しみの一つ。また新しい真っ白な手帳を手に入れるとなんか気が引き締まるような気がします。

 

手帳のことも別の生地で書けたらいいなと思います。
またお付き合いいただければ嬉しいです。

読んでいただきありがとうございました。