Somewhere in the Arctic

北欧、在住7年目。家の窓からオーロラが見える、雪深い北極圏近辺でひっそり暮らしています

保存食に作ったドライトマトでキッシュ

 

f:id:arcticmaricorima:20180409030334j:plain

 

ミニトマトがよく2パック買うと安いよ~という値札を

スーパーでよく目にします。

 

おお、ミニトマトって色々使えるしと思って2パック買います。

でもそのまま置いていると柔らかくなってしまうので、サラダやパスタなどに

入れるいくつかを除いてドライトマトにします。

 

と言っても完全なドライではないので、セミドライという感じですが、

使わない分はそのまま冷凍してしまい、使う時に解凍して使います。

 

ミニトマトを4分の1にカットし、天版にそれぞれが、重ならないように

並べ、塩と乾燥オレガノをパラパラとふりかけ、低温で1時間半から

2時間程オーブンで焼きます。

 

f:id:arcticmaricorima:20180409030238j:plain

 

先日作ったキッシュへドライトマトも入れてみました。

 

急にキッシュが食べたくなりパイ生地から作りました。

 

普段は豆乳を使うことがほとんどなんです。

飲み物も、料理もクリームも豆乳がメインですが、キッシュはやっぱり

生クリームと卵かなと思い。

 

パイ生地はバターを入れる代わりにオリーブオイルを使いました。

 

キッシュの中身は、サーモン、ほうれん草、玉ねぎ、そしてセミドライトマト。

 

残りはお弁当にもっていきました。

 

中身を返るだけでアレンジできるキッシュ。ちょっとカフェっぽいごはんに

なります。もっと手際よく作れるようになりたいです。