Somewhere in the Arctic

北欧、在住8年目。家の窓からオーロラが見える、雪深い北極圏近辺でひっそり暮らしています

秋の空気を新鮮に味わうには

今週のお題「秋の空気」 「秋の空気」っていう今週のお題の響きがいいなと思い書いてみることにしました。 秋の空気って、暑かった夏から急に肌寒くなり、私が感じる「秋の空気」はなんかちょっと特別な感じがします。ちょっと切ない感じの雰囲気。 朝仕事に…

燃え尽き症候群になった私 - リハビリ職場復帰へ

私が燃え尽き症候群と診断されてからの日々を綴っています。 症状に至るまで arcticmaricorima.hatenablog.com 休職期間の過ごし方 arcticmaricorima.hatenablog.com 今回は私が職場復帰してから、転職までの日々を書き残しておきたいと思います。 目次 会社…

快適な暮らしを求めて - ふたり暮らし 30㎡のアパートに引っ越したその後

昨年の秋に、現在のアパートに引っ越して1年が経ちました。 夫婦ふたり暮らし。60㎡から30㎡のアパートへ引っ越したその後を振り返ってみたいと思います。 引っ越したときのこと。 arcticmaricorima.hatenablog.com

燃え尽き症候群になった私 -休職期間の過ごし方

前回の記事で、私が燃え尽き症候群になるまでの過程を書きました。 arcticmaricorima.hatenablog.com 今回は休職期間についてのことを書き残しておきたいと思います。 リハビリコーディネーターとの面談から休職の診断まで 心療内科でのカウンセリング 休職…

燃え尽き症候群になった私 - 症状に至るまで

私は今年の初めに「バーンアウトシンドローム」(燃え尽き症候群)(スウェーデン語でutmattningssyndrom)と診断されました。 以前のお題の記事に私が燃え尽き症候群になったことによって決断したことに関して書きました。 その時の記事はこちら arcticmaricor…

普段やっていることから距離を置いてみた夏休み

世間は夏休み。 ここ、スウェーデンでもその雰囲気でいっぱいです。 こちらでは7月に多くの人が長期休暇を取るため、外を歩いても夏休みだなと感じる風景で溢れています。 子どもは夏休みが6月半ばから8月半ばまであるため(そして宿題はなし!)、それに合…

【日本帰国旅日記】デパ地下で買ったセゾンドセツコのチョコレート

日本のデパ地下のウキウキ感 日本帰国の度にのデパ地下をウロウロすることが楽しみの一つとなっています。 今住んでいる町にはデパートはありません。デパ地下のように沢山のお店が一箇所に並んで、色々選びながら気になるものを少しずつ買ってみようという…

自分の身体が教えてくれた「休む」という決断

アドレナリン全開の充実した毎日 ここ一年は常に何かに追われているような気持ちもあれば充実感もある毎日だった。 新しい国に来て、模索し続けて、日本ではやったことの無かった新しい分野の仕事に挑戦してみたいと決心。その専門の学校に入りなおし、イン…

【日本帰国旅日記】東京編 美味しかったものたち その2 小伝馬町のハリッツのドーナツ

東京で美味しかったものたち その2を書き留めておきたいと思います。 その1はこちら。 arcticmaricorima.hatenablog.com こちらもホテルの素泊まり朝食なしで、朝食べにいったドーナツ屋さんのお話です。 ホテルのある水天宮から少し歩きますが、小伝馬町…

【日本帰国旅日記】東京編 美味しかったものたち その1   365日と日本橋で朝食

4月の日本帰国旅日記 東京編です。 今日は東京で食べて美味しかったものをご紹介。 ファーストキャビンホテルで素泊まりにし、朝食はどこか近くの美味しいパン屋さんへ食べに行きたいなと考えていました。 泊まったお宿は前回の記事に書きました。 arcticmar…

【日本帰国旅日記】東京編 初めて泊まるファーストキャビンとSIMカード取得

2019年4月に日本に一時帰国していました。 そんな今年の滞在で気づいたことを書き残していきたいと思います。 私が住むスウェーデンという国からは、日本へ行く直行便がありませんので、いつもどこかの国を経由して飛ぶ必要があります。 行きはドイツ、フラ…

新しい年号、令和へ。 日本に帰国していました。

最後の更新からしばらく経っている間に、新しい年号が発表され、新しい時代が始まっていました。 令和。素敵な響きだなと思います。 海外にいると西暦で考えることが殆どなので、あまり年号に馴染みのないのが正直なところですが、長年日本の歴史で続く日本…

海の上を散歩。そして雪のようなクリームたっぷりのお菓子、セムラ

冬の間は日照時間が数時間だったこの町も、春が近づくにつれて段々日が長くなってきました。 真冬は10時頃に日が昇り、13時には真っ暗になる日でしたが、 現在は朝5時ごろには日が昇り、18時ごろに日が沈みます。 丁度東京の日照時間を調べてみると同じくら…

私の未来は今に意識を向けることでつながっていると信じている

未来のことを考えることは負担 いつからか先のこと(未来)を考えることが負担に感じるようになった。「こうなりたい」と思うことがあったり、イメージが湧いたりして、それに向かって進むことはとてもいいことだと思う。もしそれが自分を奮い立たせ、力の糧…

スペイン領 グラン・カナリア島への旅。ミニマルな旅の過ごし方【カナリア諸島】

寒くて長い冬から逃避行するために1月に8日間、グラン・カナリア島を訪れました。アフリカ大陸の近くに位置するため一年を通して北欧諸国と比べると一年中夏のような気候です。今年1月に訪れた時の気温は、日中はお天気がいいときだと最高30度近く。朝晩は少…

スウェーデンの冬のお祭り ヨックモックウィンターマーケットへ再び

暖かいカナリア諸島の記事の途中ですが、2月の始めに、ヨックモックで開催される冬のお祭り、ウィンターマーケットに7年ぶりに行ってきたのでそのことについて書き留めておきたいと思います。 ヨックモックウィンターマーケットへ 7年前に行ったときの記事…

私が休暇にカナリア諸島を訪れる理由【カナリア諸島】

今年は寒い日が続いています。 先週までマイナス20度前後の毎日が続いていたので、今週になって気温を見ると、マイナス13度。「あ、今日は暖かいな」なんて思う自分が。 慣れって怖いものです。 そんな寒い国々に住む北欧の人たちが冬の間に訪れる南の島に1…

初めてやったことリストから2018年を振り返る

初めてやったことリスト 毎年、手帳のメモ欄に「今年初めてやったこと」というリストを書いています。 例えば過去には、 新しいスーパーの会員になった。 ソイプロテインを飲み始めた。 SNSを退会した。 初めてスウェーデンで仕事のインタビューに呼ばれた。…

新年明けましておめでとうございます - 2019年の手帳

明けましておめでとうございます 2019年の幕開けは、クリスマスの時にもらってきてしまったであろう、風邪で寝込みながらのスタートとなりました。 私は昔から風邪をよく引く体質なのですが、病院に行くことも風邪を引くことも少ない夫が風邪をひいて寝込ん…

2018年 クリスマスの過ごし方 

2018年のクリスマスが終わりました。 今年も後少し。 今年のクリスマスの祝日が月、火、水となったため、土日から5連休となりました。 さて、スウェーデンでのクリスマスも今年で7回目。 私達は毎年恒例になりつつある、義姉の家族の家で過ごしました。 毎年…

スウェーデンのソウルフードは「ケバブピザ」

ピザはスウェーデンのソウルフード? 私が今住んでいるスウェーデンという国は、ピザがソウルフードと言ってもいいぐらいピザを愛する人が多い。 仕事で疲れた週末にご飯を作りたくないときはお持ち帰りピザ。友人と集まるときのパーティーフードはピザ。レ…

クリスマスを楽しく&ミニマルに過ごすには?

目次 ............................................................................................ 週末の日曜日はファーストアドベントでした 家庭でも会社でもイベント満載のクリスマス 困るプレゼント問題 クリスマスって異様に物やゴミが多くないで…

2018年に買ってよかったもの3点

今週のお題「2018年に買ってよかったもの」 さあ、今日から12月。 毎年のように言っていますが、1年がなんだかんだあっという間に過ぎていきます。 2018年を締めくくるような記事をいくつか書きたいなと思っていたら、まさにこんなお題が! 今年は以前より半…

日本から持って帰ってきたもの 2018年

海外在住の方の、「日本から持って帰ってくる物」という記事が面白くて、目に留まるとつい読んでしまいます。 それぞれライフスタイルも、お国の状況も違った所に住みながら、日本に帰ると皆さん、何を貴重なスーツケースの中に入れて帰られるのかな?なんて…

心を亡くさないために私のリラックスリストを振り返る

今週のお題「リラックス」 自分が何をしている時にリラックス出来るかを予めわかっているってとても大事だなって思う。 ”心が亡くなる”と書いて忙しいと読むのは、本当に適切な字だなと忙しくなった時によく思う。忙しくなると、本当に心が亡くなってしまい…

季節の変化と共にやってきた新しい転機

毎年感じるこの季節の変化 秋の森 (photo taken by me) あっという間に10月も終わりに近づいている。 日の出が朝の8時近くになり、日の入りが16時過ぎに。 今朝家を出る頃には空は薄暗く、自転車の座席には薄い氷が張っていた。 はぁ、また長い冬がやってく…

Spaでのひと時と最終日のあれこれ/お土産【ラトビア・リガの旅】

少し時間が空いてしまいましたが、あっという間に9月も最終週。 9月は色々と個人的にも住む国スウェーデンでも大きなイベントがあったり、またそれに加えて仕事もバタバタしていました。 またその事についても別途書き残せたらなと思います。 さて、8月に旅…

旅先で2日連続通ったビールの美味しいレストラン Folkklubs Ala Pagrabs 【ラトビア・リガの旅】

夏休みに旅したラトビアの首都、リガの旅行日記を書いています。 今日は気に入って2日連続で行ったレストランのご紹介。

リガのおしゃれカフェでブランチ、そしてバディーベアーとの出会い【ラトビア・リガの旅】

夏休みに旅したラトビアの首都、リガの旅行日記を書いています。 今回は2日目の日々の覚書。 よかったらお付き合いください。 朝はおしゃれなカフェでブランチ ホテルでは朝食を取らず、早めのチェックアウト。 お勧めと現地に住まれていた方から教えて頂い…

初めてのプロペラ機とラトビア料理 1日目【ラトビア・リガの旅】

リガへはプロペラ機で ストックホルムからラトビア、リガへは、飛行機で約一時間。 初めてのプロペラ機です。ドキドキ。 (タイヤが出たままだけど大丈夫なのだろうか。。 )