Somewhere in the Arctic

北欧、在住10年目。家の窓からオーロラが見える、雪深い北極圏近辺でひっそり暮らしています

あっという間に6月という記事

あっという間に6月

という記事を6月に入ったころに書いていたものを下書きに保存したまま、気づいたらもう8月になっていました。久しぶりの更新です。皆さんいかがお過ごしでしょうか?

更新をしない間色々なことが起こりすぎて怒涛の日々が過ぎていきましたが、せっかくなので6月の始めに書いた記事もここに残しておこうかなと思います。

 

以下6月に書いた記事です。

 


てんてこ舞いな2022年前半戦

今年前半はなんか忙しくててんてこ舞いな半年でした。私は現在、スウェーデンで会計関係の仕事をしています。一年の前半は会計事務所が一番忙しい時で(これはどこもそうなのかなー。日本や他の国の事情も気になります。)、毎日、毎月、そして3ヶ月、1年単位の締め切りなどが一気にやってきたりして、もう自分でも何をやっているのかわからないくらいてんてこまいになる時も。。更に今年は産休で休みに入った人の代わりに新しい人が2月に入り、新しい人には最初からタスクが多すぎるからと振り分けられたタスクがのしかかり、会社の同僚とみんなでてんてこ舞いな半年でした。

マルチタスクは出来ない性格なので、モノタスクを心がけて、これが終わるまでは新しい課題に手を出さないとか、チェック表を作ってどこまでどの顧客の分をやっているかも出来たとこまでチェックしたりして把握しているつもりなのに、自分でチェックをするのを忘れていたりすることもあって、「は!やってない!」って思って開いてみたら出来ていた時の自分に驚いたり、逆にやったと思っていたのにやっていなかった時の自分へがっかりしたりということが時々あって、そんな自分の過去の言動に対して一喜一憂したりしています。(って全部自分でやったりやってなかったことなので、一人茶番みたいで、誰かに話すと心配されそうなので、言いませんが。笑)

そんな感じで駆け抜けた4、5、6月。北欧に住む多くの人がお子さんの夏休みに合わせて長期休暇を取るので、やっと今週に入ってやっとひと段落。少し夏休み前の終わりが見えてきました。

終わりが見えたり、ちゃんと区切りがあるって分かると最後のラストスパートが出来るのに、終わりが見えないとなんか気持ち的にも体力的ににも辛い。4、5月はそんな感じでした。
今振り返ると、週末も疲れて家でゆっくりすることが多かったように思いますが、そんな中でも自分が嬉しくなる、楽しくなるようなことも色々やってみました。

いちごを沢山食べた春

今年の春はスペイン産のいちごがいいお値段でスーパーに沢山出回っていて、これでもかというぐらい毎週、食材の買い出しの度にいちごを買っては楽しんだ春となりました。おすすめはギリシャヨーグルトに少しのグラノラといちご、そしてはちみつを上から少しかけて頂くスタイル。デザートの見栄えも良くて、そしてちょっとヘルシー。大好きないちごを沢山食べれた4月、5月でした。

どこの国でもそうなのでしょうか。スウェーデンの人は「いちごはやっぱりスウェーデン、国産が一番だよね」なんていいますが、私はそう思いません。スペイン産のいちごもとても美味しいです。りんごだってスウェーデン産しか食べないって言っていましたが、スウェーデン産じゃなくても美味しいものもいっぱいあるのになんかもったいないななんて心の中では思ってましたが、それは私個人の気持ちの話で止めておきました。


ジムのダンスクラスでちょっと嬉しかったこと

春から再びジムに通い始めました。一番好きなプログラムが、ダンスのクラスで、Zumbaや他にも色々なスタイルを取り入れたダンスを、30分曲に合わせて踊るコースです。楽しいながらも沢山動けて、汗も流せてスッキリするお気に入りのコース。

そんなダンスプログラムの中、先日初めて急に日本語のラップが入ってきて、びっくりしたことがありました。そんな急な日本語の歌詞に、にやにやしていたのはきっと私だけで変だったでしょう。普段、日本語を聞くことがあまりない環境で、ジムの大きなスピーカーから日本語の歌詞が流れてきて嬉しくなりました。

気になって後からどの曲か調べてみるとありました!Todo El Mondo という曲でやはりダンスプログラムに使われている曲のようです。
もうジムでは新しいプログラムに変わってしまったので、この曲は流れないのでちょっと寂しい。またこれを聞きながら大音量でジムで踊りたいです。


www.youtube.com

 


この記事を書いて、夏休みまであと残り少し!というところで、思いがけない事件に巻き込まれてしまいました。その時のことはまた後程。


読んでいただきありがとうございました。