Somewhere in the Arctic

北欧、在住10年目。家の窓からオーロラが見える、雪深い北極圏近辺でひっそり暮らしています

夏休み2021 備忘録 さあ、島へ行こう

明るかった白夜も過ぎ、先日は綺麗に煌々と照るお月様が空に見えました。
星が見えなかった明るい空だった夜空。そろそろ星や月が再び見え始めると思うとそれはそれで嬉しいものです。

満点の夏の星空を見たくて、スウェーデンへ引っ越す前の夏に北海道へ足を運びました。都会から離れた宿を取り、そこから眺めた満天の星空。8月の夏の北海道の星空は今でもたまにふっと思い出すことがあります。

北スウェーデンでも冬は満天の星空が見えますが、マイナス25度とかになると万全の防寒対策をしていても何時間も外での星空鑑賞は難しく、ごろりと横になってぼーっと星を眺めるのはちょっと危険。また夏は明るくて見えませんので、夏に見ることのできる星はなかなか鑑賞が出来ず、星、天体好きな私たちはちょっとこの白夜の夏が寂しく感じることもあります。無いものねだりになってしまいますが、夏の満点の星空をまた近々見れればいいなと、お月様を見ながら思いました。

 

さて、夏休み


今までにも書いたことがありますが、スウェーデンの夏休みは長く、子どもは6月半ばから8月半ばまであるため、それに合わせて、子どものいる家庭は4週間から8週間取る人が多く、働きモードが一気になくなるスウェーデン社会。

問い合わせをしても「夏休みなので担当者がいません」と言われることにはもう慣れたので、私もこの時期に便乗して取ることが一番気兼ねなくとれるのだなとやっとこの社会の雰囲気に慣れてきたように思います。

そんな私の2021年夏休みは3週間。他の同僚はみんな4週間取っているので、夏休み前の一週間はオフィスに一人。

会社で一人一週間を過ごしたのですが意外と快適でした。たまに一人の会社も悪くないなと思った一週間でした。笑


さて、今年の夏休みは何しよう。

読みたい本を読んだり、ごろごろしたり、親戚や友達にも会いたい。夏らしいこともしたいな。カヤックに乗ったり、泳いだり、スイカも食べたい。

そして今年はちょっと遠出もしたい。
去年はこんなご時世もあり、近場で過ごしました。今年はヨーロッパ圏内で旅行する人も増えたようですが、私たちは急な変更などがあったら心配したり、また落胆しそうという思いがあったので国内でどこか行けないかという話に。話し合った結果、どこかの国内の島に行こうという話になりました。すごく抽象的…

本当は結婚10周年ということもあり、結婚式をしたハワイに行きたいと結婚した当時に話していたことがきっかけで、でもハワイはスウェーデンから遠いしヨーロッパ内でと思っていたら更にそれも難しくなり。。で、たどり着いたのがもう国内でも船に乗って島に行くという体験だけで、なんか異国旅行気分だよねって流れに。

 

そうだ、島へ行こう!

スウェーデンの島で有名どころと言えば、ゴットランド島。いつかは行ってみたい場所の一つです。スウェーデン国内だけでなく海外からも訪れる大人気の夏の観光スポットですが、パンデミックになる前から大人気な島な上、今年は私たちと同じように国内で過ごすスウェーデン人が多いかもしれないと思うと、ちょっと混雑が心配。またあまり都市から離れた島だと、交通手段が少なくて大変そうだし、さて、どこに行こうと色々考えていたところ、ストックホルムにある群島が目につきました。

f:id:arcticmaricorima:20210730050117p:plain

ストックホルム群島(https://www.stockholmarchipelago.se/sv/より)



約3万もの島からなるストックホルムの群島。
首都のストックホルム市内から船で行くことが出来るにも関わらず、都会とはまた違った雰囲気の島々は、スウェーデン人の夏の観光スポットとしても人気の場所の一つです。3万もの島で成り立っているので、場所を選べば自分が安心した気持ちで旅行出来るのではと色々な島を調べてみました。

 

数々ある島々の中、今回私たちが選んだのは、Vaxholm(バックスホルム)島。
ストックホルム市内から出ている船でも片道1時間で行くことができ、他の島々と比べてアクセスのしやすさが魅力的でした。また、歴史をさかのぼること1500年代から使われていたお城の一部がBedf&breakfastとして宿泊出来るという事に興味がわき、是非泊まってみようということに。

 

いざ、島へ!続きます。


 

 

 

過去の夏休みはこちら

2020年

arcticmaricorima.hatenablog.com

 2019年

arcticmaricorima.hatenablog.com

 2018年

arcticmaricorima.hatenablog.com