Somewhere in the Arctic

北欧、在住7年目。家の窓からオーロラが見える、雪深い北極圏近辺でひっそり暮らしています

サフランブレッド

f:id:arcticmaricorima:20180409024314j:plain

 

さて、週末にクリスマスにこちらで食べられているサフランブレッドを

焼いてみました。

形もこちらで作られている典型的なもので。

 

 

 

 

先日は励ましてくれた友人のみなさん、どうもありがとうございました。

とても嬉しかったです。元気を頂きました。

(お便りをくれたMaasa、どうもありがとう。またゆっくりお返事書かせてもらうね。)

 

先日お世話になっている会社の上司にも少し話をしてみました。

やっぱりこの暗い季節、現地の人でも暗くなってしまうのだから、

当たり前だよと。

 

なので、雲りの日でも日中の明るいお昼休みには、雲の隙間から見える光を

見ながら散歩しています。これだけでもだいぶん違う!

モスクワに住んでいた友人も、この時期には同じことをしていたようで、

やっぱり思うことは同じなんだと。

日中のお日様に感謝しながら、クリスマスライトやキャンドルを灯して

長い冬を乗り切ろうと思います!!

 

 

そして、先のことを考えるのも大事だけど、今もしっかり楽しまないと。

ということで、昨日一日いっぱい予定を詰めてみました。

朝は会社へ、午後から大学の語学の授業、そして夕方はセミナーに

参加、夜は短期3回コースの授業を申し込んだので、そのクラスに参加。

 

今日は仕事の後は家でゆっくり湯船につかって本を読んだり、おいしい

ドライフルーツのいっぱい入ったパンを食べたり、ニュースを見たりして

ゆっくりすごしました。

 

 

夜間のコースに申し込んだのには理由がありました。

また次回書けたらなと思います。